老後の心構え(雑記)

老後のおひとり様、実は幸福度が高い!?理想の老後生活を考える

投稿日:

大金がなくても、連れ合いがいなくても、子どもや孫がいなくても、幸福度が高い老後を送るにはどうしたらいいのか?

老後の“おひとりさま” 実はサザエさん一家より幸福度高い?(マネースポット

という記事を読んで、自分の老後生活のことも、ちょっと考えてみました。

記事でのポイントは、老後の貯蓄が必要額に達していない人でも幸福度が高いということ。

三菱総合研究所のシニア調査では、「2000万~3000万円」の金融資産を持つ人の約64%が「幸せ」と回答しているのに対し、必要な金額に全然足りない「200万~500万円未満」でも60%弱が幸福と回答している。“不安いっぱい”で幸福度どころではないだろうと思われる「200万円未満」の人でさえ、過半数には満たないものの44%が「幸せ」と感じているという。

また、旦那や子どもや孫に囲まれる生活よりおひとりさまの方が幸福度が高いということ。

大阪府門真市医師会の相談電話や診療を通じて60歳以上の高齢者約1000人に生活の満足度を調査した辻川覚志・医師が語る。

「独居の高齢者は幸福度が低いと思われていますが、実態は違います。かつてはサザエさん一家のような大家族が幸福でした。理想をいえば今でもそうなのでしょうが、実際は子供は仕事で忙しく、孫はスマホに夢中で家族のふれあいが薄くなっている。

 それなら、同居して気を使うより、住み慣れた場所で自分のペースで生活できる方がいいと1人暮らしに満足している人が多い。

それはなぜか?

上記に共通することは、お金が少なくても家族が居なくても、やりがいや、人間関係で幸福度はアップするということのようです。

資産と幸福度の相関関係はより薄れている

日本の行動経済学の第一人者、筒井義郎・大阪大学名誉教授(甲南大学特任教授)曰く、シニア世帯の資産と幸福度の相関関係はより薄れているらしいです。

生活水準が上がることは幸福度に繋がるけどそれは一時的な物。それに対し、友人とのおしゃべりや趣味に没頭すると言った精神的な幸福度は上がったまま長期間続くと考えられているそうです。

確かにそれはそうだと思います。私も老後で一番大切なのは、

  1. 健康
  2. 人間関係
  3. お金

と思っています。

地域ネットワークが大事!

また、旦那や子ども、孫などの家族に気を使って同居するより、一人暮らしで自分のやりたいように生活するのは寂しい反面確かに幸せかもしれないなって思います。

ただし本文中にもある通り、高齢者の独り暮らしは地域のネットワークに仲良い友人がいることが重要!!

生活は気兼ねなく1人暮らしでも、地域に知り合いが多く、親しい友人が何人かいれば、不安や寂しさなんてないんだろうな~と想像できます。

理想の老後生活に向けて

私の場合、超高齢出産で子供がまだ幼稚園なので、静かな老後とは程遠いかもしれないけど、せめて65歳ぐらいからは理想の老後生活を送りたいな~と密かに思ってるんです。

ココだけの話、旦那さんとは離婚はないまでも、価値観が違うので子育てが終わった後に四六時中一緒にいるのは不可能だと思うんです。だからお互いのためにも円満別居!?をすすめたい(笑)

子どもが親の家に帰ってくる時だけみんなで集まり、仲良く過ごす。けど、基本的な生活は別々で、お互い住みたい場所でやりたいことを自分の責任で自由にやる。

ただしそうなると問題になるのが生活費です。
自分の分は自分稼ぐ。年金も旦那は厚生年金、私は国民年金で生活する。・・・となると、ピンチなのは私の方です。

いくら「資産と幸福度の相関関係はより薄れている」と言っても、お金が無いといろいろキツイと思うんです。

余談だけど、今回、坐骨神経痛やその他もろもろを、有名な整体に通って治そうとしてる最中なんだけど、保険が効かないので高いんです。背に腹は代えられないと思って通ってるけど、お金に余裕がなければ無理だと思いました。

ずっと健康でいるとは限りません。人の手を借りなければいけない時も来るかもしれません。そんな時にお金があれば選択筋は広がると思うんです。

なので、せめてお金だけでも自分の老後は自分の力で何とか出来るように、ずっと貯めて来たし、足りない分をなんとか工夫して増やしていきたいと思っています^^

理想の老後については思うところもたくさんあり、考えたいこと、書いて頭を整理したいこと、方向性を決めて行きたいことなどなど、山盛りなんです。でもまだ娘が幼稚園で小さすぎて自分の老後より娘の成長の悩みの方が大きく、なかなか向き合えないのが寂しい(笑)

なのでとりあえず今は、将来の配当金生活の基礎を作ることに専念しています。

まずは土台作りです。

なんだかダラダラと長くなっちゃったけど、また機会を見て理想の老後の話をチョコチョコ書いていこうと思います。

老後いくつまで働く?妻の年金収入を増やせば老後は安泰!?

以前、まだ体調に不安が無い時に、最強の老後のプランは「働き続けること」という記事を書きましたが、私、見通しが甘かったですね。調子が悪くなって初めて知る事実でした。 いや~、何度も書いてますが、調子が悪 ...

続きを見る







にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

-老後の心構え(雑記)

Copyright© 老後マニアの配当金生活への道 , 2018 All Rights Reserved.