老後の心構え(雑記)

人と係わるのが億劫でもあり、楽しくもある50代!?

投稿日:

先日ママ友家族とお泊まりでBBQパーティーしたんですよ。で、その夜、両方の結婚式のプロフィールムービーを見たんです。

12歳年下のママ友家族なので、今でも若いんだけど20代のお二人はとっても若くて美男美女!!

そして私たちもそりゃ若い頃はあったんですよw それを見て子ども達も大盛り上がりでしたw

でね、ふと思ったんです。このプロフィールムービーに出てるたくさん居た友達はどこに行ったのか!?

キラキラ輝いていて、友達がたくさんいて、とっても楽しい20代30代だったけど、その頃の友人はいずこへ!?w

自分に自信がなくなる

結婚して出産し、子どもが少しずつ手が離れてきて夜も出かけられるようになったと思った矢先に母の脳内出血。その後、生活がまた安定してきて遊びに行けるようになるかと思ったら、コロナ禍スタート。

そんな数年を過ごしてきて気づいたら、自分から率先して企画したり誘ったりするのが出来なくなってる自分が居たりして。

若くもなくキラキラもしていない、無職で何もない自分に自信がなくなってるんでしょうね。今は誘ってくれる人じゃないと自分から誘えなくなるという体たらく。なので圧倒的に人間関係が狭まってる気がします。

でも年取ってくるとみんなそんな感じなのかな!?人間関係のパワーがなくなるというか・・・。

まあ長い人生、縁があればいつか復活するのかなと思いつつ、最近思うのが、やっぱり人と話すことは大切だな~って。

人と軽く係わる

例えば子どものママ友だったり、習い事だったり、ご近所さんだったり、趣味のサークルだったり。年代も性別もまちまちで、新しい発見があったりしてこれはこれで楽しいんですよね。

いくつになっても好奇心旺盛では居たいので、自分の興味のある分野へは躊躇なく進んで行きたいと思ってるし、趣味友(知り合いレベル)っていくつになっても出来るんだなと思いました。

例えば、テニスクラブで同じ時間帯の男子(多分30代ぐらい?)とも仲良くなりつつあり、家庭の愚痴を聞いたりしてるし、テニスの振り替えで別の時間帯で一緒になった80代のおばあちゃんとも話をするのが楽しい。80代なのにテニスが上手だし、肌もキレイでびっくりするし。秘訣を聞き出してる^^

援農での大学研修の男の子(20代)と、話すのも興味深いし。

本当にいろんな人がいるんだな~って。働いてない私にとってここ数年、ママ友以外と係わることが少なかったので、とっても新鮮です。

娘の幼稚園時代のようにガッツリ係わるのは億劫だけど、サラッと軽く人と係わるのが今の私には合ってるのかな~と。

しかし今思い返してみても、娘が小学校に入るまでは老体にむち打って頑張ってたな~。それはそれで楽しかったけど、今では考えられない。当時も年取ってたけど、更に年を取ったと言うことでしょうかね^^;;

まあ、50代ですもんね。笑

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村


女性投資家ランキング




-老後の心構え(雑記)

Copyright© 親の介護と配当金生活 , 2022 All Rights Reserved.