親の介護(脳内出血)

父がまた薬を飲み始めてた!!

投稿日:

週に1.2回は必ず実家に行って、父の体調を聞くと同時に、薬の有無も訪ねるようにしてました。前回の薬の大騒動があってからはかなり警戒してたんです。

市販の風邪薬を6年間飲み続けた父

もうほんと、こんな親に育てられたかと思うと心底力が抜けてくる・・・。 今日は私の父の話です。 父は母が半身不随になって介護がスタートしてから自分の血圧が気になるようになってきて、医者のススメもあって血 ...

今まで飲んでいて止めてもらってた薬が、

  • 血圧の薬
  • 腸の薬

毎日飲んでた風邪薬ももちろんですw

理由もちゃんと納得したはずでした。

血圧は薬を止めてもずっと140前後で推移していて薬を飲んでまで血圧を下げる必要が無いことは自分でも分かったはず。

そして腸の薬はずーっと飲んでも改善されておらず、じゃあ止めてみようとなったはず。

はずなのですが、両方ともまた飲み始めてたんですよ!!しかも新たに処方してもらってまで!!!!(驚)

血圧の薬も腸の薬も別の箱に入れて簡単に取り出せないようにしてたので、おかしいなと思ってたら、新しい日付の薬の袋があったんです。

私「あれ?また薬もらいに病院行ったの?薬止めたよね?」

父「病院なんか行ってないよ」

私「だって、新しい日付の薬の袋あるじゃん。」

父「えー、行ってないよ。薬もらってないよ」

私「じゃあ、お薬手帳見せてよ」

で、見てみたら、しっかり最新版で処方されてましたよ。どーなのこれ。嘘ついてるの?それとも呆けてるの?

父「あれ~、おかしいな~(おとぼけ)」

私「前に話したよね。薬はずっと続けて飲むものじゃないし、血圧の薬だって体に良いモノじゃないから、止められるなら止めた方がいいよって。その時納得してたじゃない?」

父「ああ、血圧計るの面倒になったんだよ。朝晩計るの時間がないんだよ」

という言い訳が出てきましたよ。やっぱり確信犯?!うーん、謎です。

またまた薬を止めさせてみた

そして今度も腸の薬が90日分も出されてたんです。血圧の薬はまあ継続的に飲むものなのでいいとして、腸の薬(弱い下痢止め)を90日連続で処方するってどうなの!?

市販の風邪薬を飲み続けた父、後日談!

市販の風邪薬をお守りがわり!?に5.6年間毎日飲んでた父の後日談です。 3人で母の病院に行ったときに、内科の先生は父の主治医でもあるので、先生にチクったんですよ。 私「父が市販の風邪薬を5.6年ぐらい ...

今度病院に行くときは必ず私に話してね!と強く言ってたんだけど、病院に行ったことすら覚えてない?隠してた?状態なんだから、私に知らせるわけないですよね。

仕方ないので調剤薬局に電話して、一般的な話として聞いてみたところ、

「下痢止めと言っても弱いお薬なので長期で処方する先生もいます。ただ、薬を飲んでも改善されないとか止めても同じ症状だったとしたら、そのことも全部話して、別の病院に行ってもいいかもしれませんね。それか担当医を変えるとまた処方も変わるかもしれませんよ!」とアドバイスされました^^;;

うーん、別の病院に行ったり担当医を変えるのは父の場合現実的じゃないので、薬を飲まないで様子見るのが一番かなと。

なので、今度こそ忘れないように、なぜ血圧の薬と腸の薬を止めたかその理由を書いて、母用のお薬カレンダーの下に張っておきましたww

当分様子見です^^;;

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村


女性投資家ランキング




-親の介護(脳内出血)

Copyright© 親の介護と配当金生活 , 2022 All Rights Reserved.