親の介護(脳内出血)

市販の風邪薬を6年間飲み続けた父

投稿日:

もうほんと、こんな親に育てられたかと思うと心底力が抜けてくる・・・。

今日は私の父の話です。

父は母が半身不随になって介護がスタートしてから自分の血圧が気になるようになってきて、医者のススメもあって血圧を下げる薬を飲んでたんです。

私は父が飲んでることを知らなかったので、母が年末年始入院してた時に(あ、退院しました!)、今は母も居ないし血圧が上がる要因もないだろうから、今のうちに血圧の薬止めてみれば?

と、提案したんです。その代わり朝と夜に必ず血圧を測って、160以上になってくるようならまた連絡して!と。

私はなるべく薬に頼らず生活したいタイプで、ムダな薬を飲むより運動や食事で改善していって欲しいと思ってるので、父にもそうしてもらいたくて言いました。

結局、血圧の薬を止めても血圧は変わらず、下が80台、上が140台前後で安定しているそうです。なので今のところは薬は無しでやってみてます。

で、もう飲んでる薬ないよね?ビタミン剤以外に飲んでないよね?と、聞いたらなんと、風邪薬を飲んでるとのこと。

「風邪薬飲んでるって、風邪でも引いてるの?」

「いや、お守り代わりに飲んでるんだよ。」

「ええ?なんのお守り??いつから飲んでるの?」

「5~6年前からかな。もうずっとだよ。朝昼晩と3回飲んでて・・・」

「・・・。(バカだわこれ)」

もうね、言葉もありませんでしたよ。

市販の風邪薬を風邪でもないのに毎日飲むって正気とは思えない!!!!

新スカイブブロンゴールド微粒

商品は、「新スカイブブロンゴールド微粒」でした。

製品の特徴は、

「新スカイブブロンゴールド微粒」は頭痛・発熱を鎮めるアセトアミノフェンや、せき中枢に作用しせきの症状をやわらげるジヒドロコデインリン酸塩など、かぜの諸症状に効果的に作用する6つの有効成分と、かぜの時に消耗しやすいビタミンB2を配合した総合かぜ薬です。

製薬会社に聞いてみた

ここまで長く服用していたとなると、素人考えながらに離脱症状が出るのでは?と思って電話で聞いてみました。

それによると、「ジヒドロコデインリン酸塩」が麻薬成分らしく、長期服用なのでもしかしたら症状が出るかもしれないとのこと。

あとドーピング成分も入ってるので、元気になるように思えるけど、それは間違った使い方だし、少量だとしても長期間なので肝臓や腎臓に蓄積してるはずなので、病院に行って相談してくださいとのこと。

どこまでも勝手にやってる父

ちょうど金曜日の夜に発覚したので、私だけの判断でいきなり薬を止めさせると怖いから、1日1回ぐらいにして土日をやり過ごし、月曜に製薬会社に電話して聞いてみると父には伝えました。

が、さっき製薬会社からの解答を父に伝えるために電話したら、なんと土曜日からすっぱり薬を止めてしまったらしい。

実に勝手な行動!!いろいろ考えたこっちの貴重な時間を返して欲しいわ。

まあ2日間止めて今のところ特に変わったことは無く、様子見するしかなさそうです。

病院へは2月に母の付き添いで行く時に、薬の過剰摂取の件も聞いてみようということで話はまとまりました。その前に何らかの症状が出てくるようならその時はすぐに連絡して!と伝えましたが、どうでしょう。

いや~、しかし、ここまでバカだとは思ってもみませんでした。常識的に考えてあり得ない。

何が「お守り」だ!

ぼけてるわけでもないだろうに。

こんな親に育てられたと思うと本当に肩の力が抜けてくる(←2回目だけど何度でも言わせてほしい。涙)

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村


女性投資家ランキング




-親の介護(脳内出血)

Copyright© 親の介護と配当金生活 , 2022 All Rights Reserved.