親の介護(脳内出血)

母、コロナワクチン1回目受けてきました!

投稿日:

先日、81歳の母が、コロナワクチン1回目無事に終了しました^^

何事もなく済んで本当に良かった。父も副反応とかすごく心配してたから、あっけない終わりに拍子抜けしてしまった。

6月後半は今度は父の1回目のワクチン接種です。

予約は市の職員に助けてもらった

予約スタート初日、市の職員?なのかなんなのか、市内の公共施設に受付サポート隊が来てくれて、父はすんなり予約が取れたらしいです。

私が手伝いしなきゃダメかなと思ったけど、自分で全部やってたのでホットしました。

我が家の場合、スケジュール調整をしないとダメなので頭を使います。その辺はケアマネさんとも相談しながらやったみたい。

被介護者の母のワクチン接種は普通に予約してやればいいけど、介護者の父の接種の場合は副反応でダウンしてもいいように、母をショートステイ(介護施設に泊まらせる)の予約を絡めないとダメなんですよね。

でもそれも一段落してホットしてます。

ワクチン副反応は怖いけど・・・

なんと言ってもこのコロナワクチンは人類史上初のワクチン。

従来のワクチンではなく遺伝子を操作するワクチンなので、素人の私にとっては得体が知れません^^;;

このタイプのワクチンの安全性の長期的研究が人体で行われたことは無いみたいだし、遺伝子を操作するワクチンの動物実験では「抗体依存性増強」と呼ばれる結果になったみたいですね。良く分からないけど動物実験では一度も成功したことがなく、それを人間で行って成功するのでしょうか?!

でもここまで全世界で流通しだしたワクチンだし、短期的な安全性は担保済みだと思いますが。(長期の安全性は誰も分からない)

という感じで、ちょっと怖い感じもありますが、80代の両親はコロナに疾患すれば重症化する可能性の方が高いし、老い先も長いわけじゃないので、ワクチン接種する方がメリットがあるのかなと思いました。

※ツイッター見てると女性は不正出血が出たというつぶやきが多いのも怖い!!(「コロナワクチン 不正出血」)でTwitterで検索。

コロナも怖いけど、副反応も怖い。うーん、何が正解なのか現時点では誰にも分からないということでしょうか。

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ




-親の介護(脳内出血)

Copyright© 親の介護と配当金生活 , 2021 All Rights Reserved.