ソーシャルレンディング

リスク分散のため、ソーシャルレンディング事業者を増やしました!全部で8社!

投稿日:

前回の記事で、ソーシャルレンディング事業者は6社でやっていくと高々と宣言しましたが、6社だと分散投資が微妙なので、8社にしましたよ。

登録しているソーシャルレンディング事業者

増やしたのは下記2社です。

トラストレンディングは10%越えの案件が多く、利率目標を達成するために加えました。

ラッキーバンクは利率もそこそこ高く、国内不動産担保ローンで都心一等地に強いので、担保としても安心なところが魅力かな~と。

下記は前回紹介した事業者です。

  • maneo
    国内初のクラウドファンディング運営会社で業界最大手。GMOクリックホールディングスと提携。
  • クラウドクレジット
    海外案件が多いことと、企業の顔が良く見えると評判の会社だということが決め手。株主に伊藤忠商事が入ってるのも安心材料。
  • OwnersBook
    ソーシャルレンディングの会社の中では堅実さが目立っている。
  • SBIソーシャルレンディング
    バックには100%親会社であるSBI証券があります。
  • LCレンディング
    LCホールディングスが100%親会社。
  • クラウドバンク
    親会社は日本クラウド証券。

今度それぞれの特徴や使い勝手を書いてみようかと思ってます^^

300万円を分散投資するとなると・・・

ソーシャルレンディングは少額投資と決めてるので、1案件3万円~5万円の投資額です。なので目標の300万円の投資額には全然追いつかない^^;;

ファンド名こそ違えど、同じ案件に投資しても仕方ないし、案件も分散するとなると、6社じゃ無理ですよね。

かといって、手を広げすぎるのも管理が大変だし、安心できそうな事業所8社が限界かな~と。

現在は、6社で総額70万円投資中です。まだ分配金は0円で、maneoの1案件だけ早期償還で、+256円(笑)

まだまだ少ないですね。同じ時期だと似たような案件になってしまうので、少しずつ時期をずらさないとですね。

ってか、1件5万円投資するとして、300万円を投資に回すには、60件申し込まなきゃってことですよね?なんか果てしない・・・。

もしかしたら、これは絶対安全だよね!?という案件だけでも10万円ぐらいに投資額アップしないとダメかもしれませんね^^;;

その辺は臨機応変にしたいと思います。

目標は今年中に300万円ソーシャルレンディングに回すこと!!

頑張ります♪♪







にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

-ソーシャルレンディング

Copyright© 老後マニアの配当金生活への道 , 2018 All Rights Reserved.