ソーシャルレンディング

ラッキーバンクとは?私が考えるメリットデメリット!

投稿日:

最近、ラッキーバンクでも、ちょこちょこと投資しています。と言ってもタイミングを逃すと投資出来ないので、クリック合戦に参加出来たら投資するという時間との闘い的な感じで投資案件を地道に増やしています。

何しろ募集から2.3分で完売しちゃうんですからね。激しい争奪戦です。

という事で、ラッキーバンクの私が考えるメリットデメリットを書いていきたいと思います。

ラッキーバンクのメリットは?

ラッキーバンクは、ラッキーバンクインベストメント(株)のソーシャルレンディング事業者で、平成26年5月1日に設立。設立以来、一度も遅延や貸し倒れ0件です。

ラッキーバンクの何よりのメリットは、全案件不動産担保付な上に、都内一等地が担保の案件が多いこと。利率が高いことですかね。なのでSL投資家の間では絶大な人気があるようです。

あと、ホームページが見やすく使い易いこともメリットですね。

好印象だったのが、登録して数時間後に受付OKメールが届いたこと。そして翌日には承認キーが送られてきました。これにはびっくり。受付終了メールをよこさない会社もあるし、SBIソーシャルレンディングなんて忘れた頃に承認キーが届いたぐらい遅かったのに・・・(笑)

手続きが迅速なのも好感が持てます^^

ラッキーバンクのデメリット

人気があるのが裏返しになり、案件応募から瞬殺で募集終了になってしまいます。私が申し込んだ時も、1分から3分以内には完売になってました^^;;

 

先日申込み出来た東京都港区不動産担保ローンと、中央区担保ローン案件ですが、こちらは2分で完売してましたよ!

同じ様な案件で若干利率が低いものは多少時間に余裕がありますが、それでもその日中には完売です。

募集金額が少ないのもあるけれど、東京都心の物件に高利率で投資できるのはやっぱり魅力なんでしょうね^^

あと、社長が1990年生まれで若いのは若干の不安はありますが、大和証券元役員の野島氏が副社長なので、その点では心配ないのかなと思います。

あとデメリットだなと思うのは、募集終了から貸付実行日にタイムラグがあること。
上記案件は11月8日に募集終了しましたが、貸付実行日は11月28日です。まあ利回り10%なので黙って開始を待ちますけどね(笑)

ちなみにラッキーバンクも分配金は毎月入ってきます^^

また何か事業者などの情報が入ったら、付け足していきますね!

ラッキーバンク
※口座開設、維持費ともに無料です!

上記ラッキーバンクのホームページを見ても、新規投資家に分かりやすい説明が満載です。このホームページからも会社の姿勢が伺えると私は思ってしまいます。







にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ

-ソーシャルレンディング

Copyright© 老後マニアの配当金生活への道 , 2017 All Rights Reserved.