親の介護(脳内出血)

父のボケっぷりにびびる。

投稿日:

家事を一生懸命こなしている父ですが、秋ぐらいから右手の親指と人差し指の第2関節から上が爛れてきてしまったの。

初めはあかぎれから始まったので、それが酷くなっただけと思って、絆創膏巻いたりしながらやり過ごしてたんだけど、いよいよ酷くなってきて耐えられなくなったので、先日母がショートステイで家に居ないときに、やっと重い腰を上げて皮膚科に行ってきた父。

我が家のすぐ近くの皮膚科だったので、その後一緒に銀行に行く約束をし、銀行で待ち合わせしたんです。

治療してもらったであろう指を見たら、何も治療されてないむき出しのまま。とっても痛そうです。

「薬もらったんだよね?」

「薬出なかったよ。」

「え?こんなに酷い状態なのに、薬ないの?どうやって直せばいいか言ってた?」

「寝る前にサランラップを巻いて手袋して寝るように言われた」

「え?それだけ?」

「うーん、それだけだったと思うけど・・・」

その後も、処方箋本当にないの?と言うと、会計の時にもらった領収書を見せて、これだけしかないよ。と。

話してるうちにモヤモヤしてきたのか、もう一度皮膚科で聞いてくる!と言うので、今度は私も一緒に皮膚科に行くことにしたんです。

受付で私が、

「父が先生からの話を忘れてしまったんだけど、もう一度聞くことは出来ますか?薬も出てないみたいで、どうやって治せばいいんですかね!?」

すると受付の女性、

「えーー?薬出てますよ。それも一番強いステロイド剤です。薬の使い方も全部説明してますよ?処方箋はどうしました?」

そこでやっと、

「あ!!調剤薬局に処方箋出したんだ!絆創膏を買ってそのまま忘れてた!」

だって。

もうびっくりです。脱力です。

薬をもらうのを忘れて待ち合わせ場所に来た・・・ぐらいだったらあり得ないミスじゃないけど、処方箋を薬局に出した事すら忘れる、薬の説明をすっぽり忘れるってどうなの?

まだ80歳。母を介護してる分、前よりしっかりしてきたと思ったけど、ちょっと嫌な予感がした出来事でした^^;;

+++++

一番強力なステロイドを塗り始めて1週間以上経った後の指の状態。

だいぶ直ってきましたよ。薄い皮膚が再生してきてる感じします。早く治るといいのだけど・・・。

動脈瘤
父も隠れ脳梗塞と動脈瘤が見つかる

父の脳ドックに行ってきました。78歳にして初めての脳ドックです。 そこで、10年ぐらい前の脳梗塞の跡が見つかったんです。二箇所ぐらい。 ラッキーな事に麻痺などの症状は出ずに済んだそうで、そうゆうのを隠 ...

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ


女性投資家ランキング




-親の介護(脳内出血)

Copyright© 親の介護と配当金生活 , 2021 All Rights Reserved.