親の介護(脳内出血)

父も隠れ脳梗塞と動脈瘤が見つかる

投稿日:

父の脳ドックに行ってきました。78歳にして初めての脳ドックです。

そこで、10年ぐらい前の脳梗塞の跡が見つかったんです。二箇所ぐらい。

隠れ脳梗塞

ラッキーな事に麻痺などの症状は出ずに済んだそうで、そうゆうのを隠れ脳梗塞と言うそうです。

その他にも怪しい所が多々あったので、脳血管の方も調べて見ようとの事で、その結果、なんと動脈瘤まで見つかりました。

動脈瘤

赤い部分が動脈瘤です。3.6ミリなので経過観察で大丈夫だそうで、これが6ミリ超えたら破裂の危険があるそうです。

あと、青で丸している部分は、両方とも同じ太さなのに左側の方が明らかに狭窄してる。

でもこれは別の角度から見ると、平べったくなってるらしく、完全にこの細さというわけでもないみたいなことは言ってました。でも見るからにヤバそう。

他にも血管が細くなってる箇所が多々あり、「血液サラサラにする薬飲んでみる?」と先生。

副作用は母の事で調べ済みだけど、念のため「副作用はありますか?」と聞いたら「ありません。」と即答^^;;

うーん。

あと気をつける事としては、血圧が上がらないようにすること。ストレスを溜めないようにする事。

「だけど、これから介護が始まるんじゃ、ストレスも多くなるし・・・困ったね。」と先生も言ってました。

父まで脳卒中で倒れたら、6歳の娘を抱えて我が家は崩壊です!父には当分元気で居てもらわないと。

父のような人には介護は物凄くストレスになると思うと、やはり母の在宅介護は我が家でするべきじゃないかなと思います。

しかし今回の隠れ脳梗塞で思ったんだけど、父が怒りっぽくなったのは、10年ぐらい前からなんですよねー。隠れ脳梗塞が原因だったのかもしれませんね。

嫌だなー。遺伝性ってあるのかな。私も気をつけないと、幼い子供に迷惑はかけられない。

近いうちに脳ドックやらなきゃダメかな。

脳ドック、80歳近い老人がやると何かしら発見されるんだろうなー。薬を処方したり経過観察で通ったりお客が増えるの必須だから、75歳以上は無料サービス出来るんだろうな。といらぬ詮索をしてしまう私^^;;

後日談。
父の意向もあり、血液サラサラ薬は処方されてから一度も飲んでません。飲まない事に決めました。私もそれでいいと思ってます。(飲まないことによるリスクもお互い納得しました)







にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ にほんブログ村 介護ブログへ

-親の介護(脳内出血)

Copyright© 親の介護と配当金生活 , 2019 All Rights Reserved.