老後の心構え(雑記)

88歳の素敵なおばあさんと、ストレートバックの話

投稿日:

母の車椅子を押しながら近所を散歩してると、必ず一人は顔見知りに会うんですよね。

いつも会う人は決まっていて、普段から活発に出歩いてるから会う確率も多いんでしょうね^^

私の同級生のお母さん(70歳過ぎ)にも良く会います。

先日は、近くのスーパーで買い物の手伝いをしてたときにも、母の知人に声を掛けられました。みんな揃って、「○○さん、(←母の名前)元気そうで良かった~」って言うんですよね。やっぱり心配されてるようです。

で、その人は私は初対面だったんだけど、背がすらっと高くて、背中もピンとしていて、見た目的にも若い感じ。70代前半ぐらいだろうな~って母と3人で雑談しながらずっと思ってたんです。

そしたらね、まさかの88歳でした!!

ワクチン接種の話から年齢が分かったんだけど、もう本当にびっくりで本人目の前にしてバカみたいにオーバーアクションしてしまった^^;;

働いてる人は若い!!

美容院

よくよく話を聞いてみると、その人はまだ働いてたんです。昔から下着の販売員をやってるようで、今も個人でやってるんですって。

現役の頃みたいに本業としてはやってないけど、細々と続けているようで、昔からオシャレに敏感な人だったと母が言ってました。

母もオシャレが大好きで、オシャレつながりで仲良くなったようです。

それにしても88歳とは絶対に見えない!!やっぱり働いている人はいつまでも若いんだな~って思いましたよ。

と言うのも、母の行きつけの美容院の店長さんも70代後半なんだけど、とっても若いんです。ショートカットで白髪がオシャレで、個人宅を改装して美容院にしてるんだけど、インテリアもこれまたこだわってて素敵なんです。

二人とも元々オシャレな人だったというのも大きいと思うけど、脳出血前の母と比べても断然若く溌剌としてる感じ。やっぱりオシャレなだけじゃなく、やりがいだったり仕事だったりがあると違うんだなと思った出来事でした。

介護ペルパーに間違えられる

しかし・・・このお二人には私は介護ヘルパーの人だと間違えられましたよ^^;;

お二人は初対面だったから仕方ないけど、なんだか複雑。美容院の店長さんなんて、はじめは私に対して愛想がなく素っ気なかったのに、娘と分かると途端に親しみを示してきて、ブラックな部分を垣間た気がしましたw

「オシャレなカッコしてる人がヘルパーなんておかしいと思ってたのよ~。あはは~」ですって。

最後にオチ

話が横にそれちゃったけど・・・^^;;

その88歳の素敵なおばあさんの悩みが、姿勢が良すぎて肩こりが酷いことだそう。マッサージは欠かせないそうです。

ある程度の体格があり背が高くすらっとしてるので、とても88歳には見えないんだけど、その裏では背骨がまっすぐ過ぎて肩に負担がかかってるそうです。

実は私もストレートバックの持ち主で、腰はヘルニア、首は逆湾曲していて、骨に関しては苦労してるんです。でも見た目はいつも、姿勢が良い人で通ってます。

私も将来あのお婆さんのように、腰や首に今よりもっと負担が出てくるのかな。

ストレートバック&ヘルニア画像

おまけですが、私の骨の画像です^^;;

ストレートバック&ヘルニア

ストレートバックで腰のところでキュッと曲がっていて負担が掛かってる部分に大きなヘルニア出来てます^^;;

やっと座骨神経痛も出てこなくなり、普通の生活が出来るようになってきたけど、先日から始めたテニスがいろいろ問題起こしそうで怖いんですよね~。でもずっとやりたかったテニスは止めたくないし。

早く筋肉付けて体に鎧を着けないとです。

って、最後は話が別の方向になってしまいました(笑)

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ


女性投資家ランキング




-老後の心構え(雑記)

Copyright© 親の介護と配当金生活 , 2021 All Rights Reserved.