未分類

ワクチン慎重派のママ友発見!オンライン飲み会でのこと

投稿日:

子育てブログの方は、ママ友に身ばれしちゃってるので、こちらに思いを書いてみようと思います。

はじめに、私は決して反ワクチンの人ではありませんw。その証拠に毎年インフルエンザワクチン打ってるし、なんならコロナワクチンが出来るのを純粋に待ち望んでたタイプ。

なのになんでこんなに心配になっちゃったんだろう。何がきっかけだったんだろう^^;;

私ほどのワクチン慎重派が周りにいないし、深く情報を集めてる人もいない中で(と言うか、ワクチンの安全性を友人と話し合う機会もそもそも少ない)、今後自分はどうあるべきか?悩みに悩んでました。

それは今でも変わってなくて、幸い、私は無職だし旦那は完全リモートワークだし、特にどこからもプレッシャーが掛からずにいられるので、ゆっくり考えてる最中です。

そもそも接種券が届いたのがほんの一週間前で、まだ周りは接種予約自体出来てない状態でもあるしね^^;;

ママ友とオンライン飲み会

そんな中、普段会ってないママ友とひょんなきっかけから3人でオンライン飲み会をすることになったんですね。

その時に一人のママ友(ママ友A)がワクチン打たない派だと知りました。(もう一人のママ友Bは医療従事者ですでにワクチン接種済み)

ママ友B「二人はワクチンは打たないの?」

ママ友A「様子見かな。まだ早いと思ってる。ワクチンが出来て間もないから安全性もはっきりしてないし。」

みたいな感じでした。

私は、「遅くとも冬までには打つかどうかはっきりしたいと思ってる」と言いました。実際そう思ってたので。

ママ友Aは、「80~90%が無症状や軽症なら、薬があればいいのではないか?」との考え。

確かにそれはそうだしね。と、実際に効くかもしれない!?という薬を海外から3人で購入しましたよ。まだ届いてないけど。(届くかもわからない)

その薬に関しては、いろいろな国で効果を発揮していてコロナに効くという話と、コロナに効くという論文は破綻していてい取り下げたという話と、調べれば調べるほど効果は分らんちん。という感じだけど、まあお守り程度に持っていてもいいかなと思ってます。

私が慎重になる理由

  • ワクチン接種率が高い国(地域)ほど破壊的に感染が拡大しているのはなぜか?問題
  • ADE(抗体依存性免疫増強)の問題
  • スパイク蛋白によるアミロイドーシスの問題(心筋炎が増えてる問題)

起こる問題の順番で心配事を書いてみました。

ちなみにママ友Aは、ADEすら知らなかったけど、それは何だ?と聞いてきたのでリンクで送ったら、「私のワクチンに対する漠然とした不安はADEのことだったんだ。」と腑に落ちた様子でした。

もう一人株友達の慎重派がいるんだけど、その友人は、「このワクチン押しの風潮が気持ち悪いから様子見」と言ってました。

重症化のリスクあり

と言っても、私は50代で肺に問題ありだし、旦那も肥満の50代なので、普通にコロナに掛かったら重症化リスクもあるのでその点も心配なんです。

この感染拡大を見ていると、私たちが感染するのは時間の問題な気もします。

でもな。どうしてもまだ納得出来ない。

何が私たち家族にとって正解なんだろうか。もう少し、ワクチン先進国の行方を見てみようと思ってます。とほほ。

ランキングに参加中です。ポチッと押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ


女性投資家ランキング




-未分類

Copyright© 親の介護と配当金生活 , 2021 All Rights Reserved.