親の介護(脳内出血)

リハビリ病院39日目、娘の入学式の報告へ

投稿日:

実母(79歳)の脳卒中からの介護記録です。(脳内出血発症から72日目)

発症からの記録はコチラから⇒親の介護(脳内出血)

+++

今日は娘の小学校の入学式でした。(日記からパソコンに移してるので現在は小学校に通ってます^^)

曇りだったけど雨にも降られず、無事に入学式を迎えられてホッとしました。後はもう大イベントは当分ないので、ひとまずゆっくり出来るかな?

入学式の後、病院に行って母に娘の晴れ姿を見てもらったら、周りの反応の方が凄かった。笑

介助スタッフの方は子育て中ママが多いみたいで、みんな「おめでとう。ランドセル可愛いね」と声を掛けてくれる。看護師さんも数人声を掛けてくれ、3人の写真まで撮ってくれた。忙しいのにありがたいね〜

リハビリ病院はどこもそうなのかもしれないけど、スタッフのみなさん本当に明るくてみんな居心地良さそう。

患者仲間も写真を撮ってくれて、後日旦那さんに頼んでプリントアウトしてくれるみたい。

そう言えば母の部屋に女子会仲間のプリント画像があり、どうしたのかと思っていたけど、これは旦那さんがプリントしてくれたんだね〜
ありがたいね。

最近患者仲間との交流を持てるようになったからか、母がメキメキ元気になってきてる気がする。

相変わらず疲れやすいのは仕方ないとして、それでも車椅子に座ってる時間が増えてきたし、姿勢も保てるようになってきた。

ベッドで手をついて上半身起き上がる事が出来るようになってるし、車椅子からベッドへの移乗もだいぶスムーズにやれてる。

そして辛かった腰の痛みもまったく感じなくなったみたい。そもそも腰なんて痛くなってないけど?みたいな感じ。

急性期病院の時にあんなに痛んでたのに、腰が痛い事など全く覚えてないんだって。

湿布を処方してもらったり、酷い時は痛み止めの点滴もしたと聞いている。そんな事一切覚えてないって。そもそも急性期病院の事はほとんど覚えてないみたいだね。

でも腰の痛みが無くなって本当に良かったと思うよ。腰が痛けりゃ車椅子に座ることが苦痛だし、リハビリにも支障をきたすと思うし。

頭もハッキリしてるし、みんなでよく笑ってる。先日のレクレーションでのカルタは、母は冴え冴えだったらしく、沢山カードを取ったみたい。病気前、孫のカルタ遊びに付き合ってた甲斐があったね。

いろいろ辛い思いはあると思う。でもそれだけじゃないんだって思えると家族もホッとする。少しずつ現実を受け止めて、リハビリ病院での生活を楽しんでいけたらいいなって思います。







にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ にほんブログ村 介護ブログへ

-親の介護(脳内出血)

Copyright© 親の介護と配当金生活 , 2019 All Rights Reserved.