終の棲家を考える

ローン契約変更で、住宅ローンの1本を60歳で完済する手続き終了!

投稿日:

最近の株式市場、絶好調ですね!!(今日は下げ基調みたいですが)

7日の東京株式市場は日経平均株価(225種)が大幅続伸し、終値は前日比389円25銭高の2万2937円60銭と、1992年1月以来約26年ぶりの高値を付けた。

ですが、私の持ち株は冷静を保ってます^^;;

さて、以前ちょろっと書いたローン返済期間短縮作戦がうまく行ったので、記録として残しておきます。

住宅ローンの1本を、60歳で完済!!

わが家の住宅ローンは2本建てです。一つは、固定金利。もう一つは変動金利。

変動金利の方は1%切ってるのでそのままで、固定金利1.4%の分を60歳までに完済するべく、今回調整してもらいました。

どうやったかと言うと・・・

UFJ銀行のローン担当者に電話して、

「固定金利の方を、毎月の支払いは極力増やさずに、ボーナスを使って60歳完済にするように調整してください。」

とお願いしました。

結局、ボーナス分で約35万円弱を支払うことになりました。

なぜ、ボーナス分のローン支払いを増やしたか

アラフィフ旦那の年齢的に、これからボーナスが増えることはなく、むしろ減る方向になっていくと思われます。なのにローンの支払いをなぜ増やしたかと言うと、ただ一言、今の状態だと繰り上げ返済が出来ないから。です^^;;

娘の教育資金以外の生活貯金すら出来てないのに、繰り上げ返済が出来るわけがありません。

娘が幼稚園から小学校になり、環境が変わってバリバリ働けるようになるまでは、繰り上げ返済は後回しすることに決めました。

と言っても、さすがに60歳以降に2本の住宅ローンを払う余裕は絶対ないと思うので、せめて1つのローンだけでも終わらせておくめどを付けたかったんです。

残る変動金利ローンは、旦那が76歳で完済予定ですが、これは月々5万円ぐらいだと思うので、早めに返せたら返せばいいし、もし残ったとしてもまあなんとかなるだろうと予想してます。場合によっては退職金で返済してもいいかもしれないですしね。

これで多少のめどはついたので、少しだけほっとしました。

ローン契約変更にかかる手数料はいくら?

ちなみに今回のローン契約変更にかかる手続きの手数料ですが、

条件変更手数料:5,400円(税込)
印紙代:200円

5,600円かかりました。

もうこれから先、繰り上げ返済をすることはあっても、ローン契約を変更することはないと思うので、最後の手数料です。安いもんですね^^

自由人思考の私が、持ち家を買いたかった理由と、わが家の住宅ローン事情!

わが家は一戸建ての持ち家です。 なんと旦那が42歳の時に、35年ローンで4000万円借りました。今から考えるとめちゃくちゃ無謀です。 私も旦那も世代的に楽天的で、どうにかなるさと思っちゃったんですよね ...

続きを見る







にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

-終の棲家を考える

Copyright© 老後マニアの配当金生活への道 , 2018 All Rights Reserved.