老後の仕事

単発派遣が楽しい!毎月単発派遣を入れるのはどうだろう?

投稿日:

毎年恒例、夏の時期になると1週間の単発派遣があります。

労働時間的には、1日2時間~7時間ぐらい働ける感じ。家からも近く、子どもが幼稚園に通っているので条件的にもバッチリなんです。

時給は1100円~1300円。働く時間によって変わります。派遣社員はパートさんより時給が良いのがイイのです。

今回の単発では5日間やって23,750円ゲットできました^^

以前近所でやってた工場パートは、週2日×3時間で、埼玉県の最低賃金870円。なので1ヶ月で20,880円でした。

それに比べたら、短期間に集中して働けて、とっても美味しい案件です^^

体調不良により働けない

私は腰痛持ちで、現在坐骨神経痛も患ってます。なので長時間の仕事は難しい。

近くのパートも探してはいても、立ちっぱなしの仕事や座りっぱなしの仕事はNG。重いものを持ったりハードな仕事もダメ。そうなるとなかなか見つからないんですよね^^;;

そのためにも、配当金の仕組み作りを強化して、少しでも月々手もとに入ってくるお金を増やしている現状です。

が、それだと効率がやっぱり悪いんですよねー。

毎月家に10万円入れているので、配当金+パート代が少しでも入れば、貯金を切り崩す必要もなくなります。

単発派遣を毎月コンスタントに入れる

単発派遣をやってると、同じメンバーが多いんです。みんないろんな企業の単発派遣をやってるんです。

60歳前後の単発派遣仲間は、1月から12月まで毎月コンスタントに1週間ぐらい単発案件が入っていて、定着してるので探す必要もなく自分のライフスタイルにバッチリ合ってると言ってました^^

そうなんです。一度その企業の単発派遣をやると、またその時期にその企業から呼ばれるんです。季節労働者ですね。

例えば確定申告の時期(11月12月)や、社会保険料(5月6月)が決まる時期など。確定申告の場合は時給も場所によっては1900円前後出してくれてかなり高額時給だそうです。

その友人は、確定申告の時期に2つの企業から毎年呼ばれているそうです。

その他にも大学では年に2回試験やレポート提出があるのでその辺の仕事も単発であります。

資格試験もそう。資格によって試験の時期が違うので試験監督や助手で渡り歩いてる単発派遣の人もいます。

確定申告の案件は将来的に長く働ける

定期的にある単発派遣は一般的に経験者が強く、毎年同じ人が呼ばれる傾向です。

私の単発派遣のお仕事も、ベテランから呼ばれていき、最後余ったところでメールやアプリで求人募集をする感じ。この時点でやっと一般の人にも募集がかかる。

どこの派遣会社もそんな感じみたいです。

なのでいかに食い込みかがポイントです。

そして確定申告のお仕事はそれなりに難しいみたいだけど経験者が強いので、それこそ65歳ぐらいまで働けるよーと言ってる人もいました。

確かに単発派遣の人は高齢者が目立つし、仕事も長く続けて行けそうです。

老後に仕事を探すとしても、単発派遣でのそれぞれの経験が役に立ちそうじゃないですか!

季節労働者を目指す!

という事で、私も季節労働者を目指そうかと思います。

現在、1月と7月は定期的に単発派遣が入ってくるので、他の月にも1週間程度のお仕事を入れられるように頑張ってみます。

単発だったら腰の痛みもロキソニンなど飲みながらでも、どうにかやっていけそうだし、やっていけるような所をこれから長い年月をかけて選んで行って、毎月何かしら定期的な仕事があるように仕組み作りをしていこうと思いました。

でた!仕組み作り大好き人間!!(笑)

単発でお世話になってる派遣会社

今、単発でお世話になってる派遣会社が、「派遣会社ランスタッド」です。

以前から気に入っていて、ちょこちょこお仕事もらっているのでもうお付き合いは長いです。

単発案件もたくさんあって、なかなか良い派遣会社だと思います。

ただ毎月コンスタントにお仕事もらうには、もう少し派遣会社も増やさないとなー。

ちょいとその辺も考えていこう!!

まずは、ランスタッドに電話して、定期的な単発案件がないか相談してみようともいます^^

派遣会社ランスタッド







にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

-老後の仕事

Copyright© 老後マニアの配当金生活への道 , 2018 All Rights Reserved.