親の介護(脳内出血)

入院27日目、久しぶりの穏やかな母

投稿日:

実母(79歳)の脳卒中からの介護記録です。

発症からの記録はコチラから⇒親の介護(脳内出血)

入院27日目

今日は父の面会の時はリハビリをしていて、私が夕方面会に行くとウトウトと寝ていた。

母の肩を叩いて、面会に来たよ~と声をかけても目を覚まさないで頷くだけ。

昼から寝てたら夜眠れなくなるので、何度も声をかけていろんな話をするも、小さな声で返事をしながら目はつむったまま。

相当疲れてる感じ。

その内、少しずつ覚醒してきて、話せるようになってきた。

そしたら、今までになく、いや、ICUにいた初期の頃のように、話がクリアで少し驚いた。昨日は怒り全開で訳が分からない事ばかり言ってたのに、この変化は大きすぎる。

今日は他のベッドで声をかけている旦那さんの声を間違えることもなく、黙って聞いていたし、まともな母を見るのはやっぱり嬉しい^^

娘が最近生意気になってきたので、それを話したら、「成長過程なんだか仕方ないよ。」と言ってくれて、もっともっと相談したいことがこれからたくさん出てくるのに、相談できなくなったら悲しいなとつくづく思いました。

まだまだ元気で頭もしっかりしていて欲しい。

話をしていると突然、ウンチが出ると言いだし、車いすでトイレ行く?というと頷いたので看護師さんを読んで車いすに移乗しようとしたら、カラダがしんどいみたいで、やっぱりトイレまでいけないと言う母。

仕方ないのでトレパンをオムツに替えて、オムツでウンチをすることに決めたようです。本人もそれが楽だと。

なんでこんなに疲れてるんだろう?と、看護師さんに聞いてみると、「昨夜は一睡もしてないみたいで、見に行くといつも目が開いていた。今朝はお風呂も入ったので眠気が一気に出てるんだと思います。体調は特に問題ないんですけどね。睡眠が取れてないんですよね・・・」と。

母に聞くと、昨夜は麻痺してない方の足が痛くて眠れず、ウトウトすると怖い夢を見るので起きてしまったと言う。

確かに昨日の母はいつも以上に尋常じゃない様子だったので、興奮していたのかもしれません。

それにしても右足が痛いってなんだろう??

その後もウンチが出ないようで、水分取ってないから出ずらい。と自分で言ってました。乾燥してるから水分取らなきゃダメだよーと言ったんだけど、自分で手を伸ばしてお水を取ることも出来ず、もどかしいですね。

今日は娘の話をたくさんして、そのたびに目をつぶりながら微笑んでた。

「最近NHK朝ドラのまんぷくを、ジジと一緒に楽しみに見ているんだよー」

「土日のどちらかでkaboちゃんが大好きなむさしの村に行ってくるよー」

「kaboちゃん早くババに会いたがってるのに、今度はインフルBが流行るからと、またしても面会できる期間が延びたんだよー」

などなど。

あ、そう言えば一回だけわけわからない事も言ってました。

「ここは港町? ボーという音が聞こえたよ」と。

「いやいや、残念ながらここは○○市だよ。」と言うと、「つまらないわね」と。二人で大笑い(笑)

訳分からないことでも、穏やかに会話が出来るっていいですね。しみじみ思いました^^

明日も穏やかに会話できるといいんだけど・・・明日はどんな母かな~。とりあえず睡眠はしっかり取ってほしいな。







にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ にほんブログ村 介護ブログへ

-親の介護(脳内出血)

Copyright© 親の介護と配当金生活 , 2019 All Rights Reserved.