FXスワップ金利生活

スワップ金利比較!先進国通貨でスワップ金利生活(豪ドル、カナダ、米ドル、NZドル)

投稿日:

今回FX自動売買をスタートさせて、先進国通貨のスワップ金利にも着目している今日この頃。

今まで新興国の高金利通貨でスワップ金利生活を目指してきたけど、それはそれとして、先進国通貨も考えてみるべきなんじゃないかなと考えてます。

高金利通貨は下がった時にまとめて買う

昨日も書いたけど、メキシコペソや南アランドは、積立をやめて下がったらまとめて買う!

以前は、下がっても積立だったらドルコスト平均法になるし♪

って思ってたけど、それはそうなんだけど、せっかく初期費用が安い高金利通貨なので、積立は価格の高い先進国通貨に譲る感じで。

先進国通貨スワップ比較

※1万通貨あたりのスワップです。(2018年9月20日調べ)

上の表に書いてないFX会社も調べましたが、マネーパートナーズ が全ての通貨で1位でした!!

なぜかカナダドルだけはスワップ金利が安く、SBIFXトレードに差を付けれてますが・・・^^;;

GMOクリック証券もなかなか。

外為どっとこむを表に入れたのは、豪ドルの残骸を外為どっとこむで保有しているからw

こう見ると、豪ドルを外為どっとこむで保有するのは明らかにもったいないですね。自動売買のトライオートFXの方がまだマシです。

先進国スワップ金利生活は、こつこつ買って放置が一番!

先進国通貨は、高金利通貨と違って資金がたくさん必要なので、これこそ積立に向いてるんだと思います。

しかも高金利通貨と違って先進国通貨は下がっても戻ってくるし、国的に安心感が全然違う。

なので戦略としては、1通貨から保有できるSBIFXトレードで積立しながら放置するのが一番じゃないかな~と思います。

ただし今は積立に回せる原資が少ないので、トライオートFXの自動売買でついでにスワップ金利も頂く作戦ですね。(豪ドル買い方向)

自動売買などで利益が出てきたら、先進国スワップ金利、株、投資信託などの積立に回していけたらいいなと考えてます。先は長そうだけど^^;;

 







にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

-FXスワップ金利生活

Copyright© 老後マニアの配当金生活への道 , 2018 All Rights Reserved.