外国株・債権・ETF

保有のAGG( iシェアーズ コア米国総合債券市場 ETF)

投稿日:

今更だけど、自分の持ってるETFの特徴を書き残しておこうと思います。(すぐ忘れちゃうので^^;;)

私が初めて米国ETFに投資したのが、AGGでした。

AGGは米国債券なので、安定収入を得るために選択したETFです。

AGGの特徴

主な投資対象: 米国債券
連動指数: ブルームバーグ・バークレイズUSアグリゲート指数
運用会社: ブラックロック
経費率: 0.05%
決算回数: 12回
決算日: 毎月

2020年5月26日での利回りは2.51%

米国債権のみで、7割以上がトリプルAとなってます。

私が一番魅力に思ったのが、株のように派手さはないけど比較的安定しているといこと。

チャートを見ても分かる通り、新型コロナでほんの一瞬下がったけど、すぐに全戻ししています。

AGGチャート

あまりにも戻りが早くて追加で買えず非常に残念^^;;

変動があまり見られないので、インカムゲイン狙いの長期保有に向いてると思ったんですよね。

値上がり益は期待せず、ひたすら長期で持ち続けられるかなって。幸い経費率も0.05%とめちゃ安いし。

毎月分配金

あと、毎月分配金があるのも魅力的♪

保有数が25株で少ないので、毎月500円前後ぐらいしか配当が入らないけど、それでも毎月ドルが増えていく感じがうれしい^^

債券ETF

 

地味だけど、2017年8月に購入し2019年末まで 159.6ドル配当金が入りましたよ。

AGGはまだ増やしたいんだけど、何しろ上がってしまって買うタイミングを逃してしまったので、また○○ショックの時を狙って拾って行きたいな。

急がずのんびりとやっていきます♪

AGGは楽天証券で

ちなみに、AGGは楽天証券で購入してます。手数料節約のためにNISAで購入しました。NISAだと手数料も日本の税金20%もかかりません。米国の税金10%はかかっちゃうけど、確定申告の「外国税額控除の適用申請」で源泉徴収分10%分還付を受けることができます。ちなみに私は面倒なので少額だし還付金受けてません^^;;

楽天証券は iシェアーズETF の売買手数料が無料というサービスを行ってるんだけど、残念ながらAGGは対象外でした(涙)対象になってくれればNISAじゃなくてもいいんだけどな~。(NISA枠がもうない。涙)

口座開設はコチラから⇒楽天証券 公式サイト
※ポイントプレゼントキャンペーンやってます♪

ハッピープログラム
楽天銀行の特長、金利0.1%が魅力すぎる!!楽天スーパーポイントも溜まります♪

住信SBIネット銀行に続き、楽天銀行も調べてまとめてみることにします♪ 楽天銀行は口座開設していたけど、ずっと使ってなかったんです。 去年、ひょんなことから楽天銀行と楽天証券を連携させて金利優遇やその ...







にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ にほんブログ村 その他生活ブログ 老後資金へ にほんブログ村 介護ブログへ

-外国株・債権・ETF

Copyright© 親の介護と配当金生活 , 2020 All Rights Reserved.